野菜を美味しく食べながらキレイに痩せる野菜ダイエット♪美味しい野菜の食べ方大研究……

野菜を美味しく食べながらキレイに痩せる野菜ダイエット♪美味しい野菜の食べ方大研究

  • Loadingお気に入りに追加 お気に入りに追加

ダイエット中のみなさん、野菜はお好きですか?世のダイエット情報には必ずといっていいほど「野菜を多くとりましょう」とありますが、ただ野菜だけを食べ続けるという意味ではありませんよね。キレイに痩せるための、もっと美味しい、もっと楽しい野菜の食べ方を考えてみました。

ダイエット向きの野菜
にんじん

野菜#東京#ニンジン#特売#格安

A post shared by 清水雅夫 (@shimizu.masao) on


にんじんに含まれるビタミンAには、毛穴の詰まりを解消し、肌のターンオーバーを促したり、皮膚や粘膜のうるおいを保つ効果があります。

トマト


血液中の脂肪増加を、トマトに含まれる成分が抑えるという研究結果が出ています。トマトを食べることで脂肪がつきにくくなる効果が期待できますよね。

キャベツ

Vegetables 1 cabbage #自然美 #自然 #nature #natural #キャベツ#cabbage #vegetables#vegetable lovers#nature lovers

A post shared by Power jewellery Diosa (ディオッサ) (@diosa_makiko_) on


1/6個食べてもわずか39kcalなんです。たくさん食べても低カロリーなので、ダイエットの食材としては、ぴったりです。またキャベツは比較的安価なので、お財布にも優しいですよね。

玉ねぎ


血液中に含まれる糖の代謝を促進し、血糖値の上昇を防ぐ働きをする成分が含まれています。生食でも加熱調理しても同じ効果を得られます。

http://www.skincare-univ.com/article/002942/
7日間でみるみる痩せるって本当?スープダイエット!

野菜ダイエット色々 
キャベツダイエット
https://www.instagram.com/p/BMg86viAO88/
1食事の前に、10分ほどかけて5cm角に刻んだキャベツを6分の1個分食べる
2筋肉量の低下を防ぐため、1日に70gのタンパク質を必ず摂る。

タンパク質70gは豚モモ肉なら341g、鶏ムネ肉なら313gくらいです。
食事の前に、噛みごたえのあるキャベツを、ある程度の量食べることにより、食前に程よくお腹が満たされ、食べ過ぎを防ぐ効果があります。
http://www.skincare-univ.com/daily/beautyantenna/018771/
ドクターが提唱!キャベツダイエット

サラダボウルダイエット

今日は忘れずに撮れた#サラダダイエット

A photo posted by 藤田 遥 (@hrk_0097) on


名前の通り、夕食の前にサラダボウル1杯分のサラダを食べるダイエット方法です。食べるものの制限などは特にないのですが、一日3食必須、間食不可です。タンパク質が不足するので、豆腐やササミなどを取り入れるといいですね。
http://www.skincare-univ.com/article/006034/
健康的に痩せられる!サラダボウルダイエット

スープダイエット
https://www.instagram.com/p/BNsYrQag8D0/
1日目:スープとフルーツのみの日
2日目:スープと野菜のみの日
3日目:スープとフルーツと野菜の日
4日目:スープとバナナ、スキムミルクの日
5日目:スープと肉とトマトの日
6日目:スープと牛肉と野菜の日
7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日

スープダイエットは、野菜たっぷりのスープを7日間好きなだけ飲む、というダイエットです。詳しいやり方は様々で、野菜の種類を細かく指定している方法も、野菜なら何でもよいとする方法もあります。また、野菜スープだけしか飲んではいけないのではなく、毎日細かく「野菜スープに加えて摂るべき食品」が決められています。
飲み物は無糖のものだけを飲みます。炭酸飲料・アルコール・すべての甘味料は禁止です。

【野菜スープの作り方】
材料:キャベツ半玉、タマネギ3個、セロリ1本(セロリが苦手なら人参でも可)、ピーマン1個(パプリカでも可)、ホールトマト1缶、チキンスープの素1個(コンソメでも可)
野菜は食べやすい大きさに切り、鍋にスープの素とホールトマトを一緒に入れ、材料が全て浸るくらい水を入れ、野菜が好みの硬さになるまで10分ほど煮込みます。味付けは、塩やコショウなど自由にアレンジできます。この野菜スープは、カロリーが80kcal程度なので、お腹がすいたらこのスープを食べるようにすれば、自然とダイエットになりますね。

http://www.skincare-univ.com/article/002942/
7日間でみるみる痩せるって本当?スープダイエット!

野菜ダイエットの注意点 
https://www.instagram.com/p/BL3Hm68BvMb/
野菜だけでは、タンパク質や炭水化物が不足してしまうので、キレイに痩せるために、上手に取り入れながらダイエットしたいですね。大豆製品やささ身、おかゆなどがダイエット向きな食べ方でしょう。

痩せる野菜の食べ方 デザートやお酒のお供に


ダイエット中でも、ガマンしすぎは良くありません。デザートには、焼き芋や、サツマイモをふかしてヨーグルトと混ぜ合わせた「スイートポテト」 かぼちゃと牛乳、水切りヨーグルトで作った「かぽちゃプリン」などはいかがでしょう。お手製なら、お砂糖控えめ、もしくはお砂糖無しのレシピでも作れますね。

季節はずれのそら豆#ワイヤーダックス #ミニチュアダックス #くるみ #そら豆

A post shared by Noriko (@berry.remi.kurumi) on


お酒のお供には、定番の枝豆、グリルで皮ごと焼いたソラマメ、旬の野菜スティックなどがいいですね。

野菜を食べて痩せる!

#野菜ダイエット #雪うるい #山形産 #蔵々窯

A post shared by junstagram (@june.310) on


キレイに痩せるための野菜の食べ方についてまとめてみました。旬の野菜のシャキシャキ感を味わうには、生のままの食べ方が向きます。野菜の量を多く摂りたい場合は、生のままの食べ方よりも、なるべく火を通すと、野菜を多く摂ることができますね。美味しく楽しくキレイに痩せるために、野菜ダイエットを長く続けていきたいですね。

この記事に関するキーワード